〒670-0042 兵庫県姫路市米田町15-1 船場東ビル2F

診療時間 8:00~12:00/14:00~17:00
火・木・金 9:00~12:00/14:00~18:00
9:00~12:00/14:00~17:00

矯正歯科

歯並びの良さは健康な心と身体を作ります

歯並びが悪かったり、噛み合わせが悪かったりすると 食べ物を噛むことが困難になり、よく噛めないため、消化不良を起こしやすくなります。
また、歯並びが美しくないとコンプレックスを感じる人も多く、 人前で笑えない、など心理的にも悪い影響を及ぼすことがあります。
矯正歯科では、悪い歯並びや噛み合わせを正常な位置に戻すだけでなく 身体の健康、心の健康までもを考えた治療を行うのです。
有方歯科医院では、サン横浜歯科矯正クリニック 桑原恵 氏 による矯正治療を行っております。
ドクター紹介(サン横浜歯科矯正クリニックHPへ)

噛み合わせの大切さ

あなたの噛み合わせ…気になりませんか?

口を「イー」としたとき、上の歯と下の歯の接触状態 (噛み合わせ)に違和感があることはありませんか?
例えば、上の前歯が前に突き出ていたり(出っ歯)、 下の前歯が突き出ていたり(受け口)、奥歯で噛んだときに前歯が噛み合わず隙間ができたり・・・
これらの症状は「不正咬合」といわれ、ひどい場合は 体に様々な悪影響を及ぼすことがあります。

不正咬合が体に及ぼす悪影響

虫歯や歯周病になりやすい

噛み合わせが悪く食事をよく噛めない場合は唾液の分泌量が減ります。 唾液にはお口の中を綺麗にする働きがありますので、唾液がうまく分泌しない と虫歯・歯周病・口臭の原因になります。 また、歯と歯が重なって十分に歯磨きができずにいると、そこに歯垢や歯石が たまりやすくなりますので、虫歯や歯周病になりやすくなります。

消化不良

食事がうまく噛めないと、じゅうぶんに噛み砕かれていないまま食事が胃に送られることになります。 そうすると、スムーズに消化されないため、胃もたれなどの原因となります。

頭痛・腰痛・肩こり

噛み合わせにズレが生じると人間は無意識のうちに筋肉や骨を調節し始めます。 そのため、顎や頭部の筋肉に負担がかかり、結果的に頭痛・肩こりを引き起こします。 一見、関係のなさそうな腰・手足などの部位にも悪影響を及ぼすことがあります。

歯を抜かない矯正

乳歯から永久歯に生え変わる際、歯と顎のバランスが良くなく、 生えてくるスペースが十分でない場合があります。
十分なスペースがないと、歯は正しい位置に生えてこず、 これが歯並びが悪くなってしまう原因の一つです。
従来の矯正治療では、十分なスペースを確保するために健康な歯を抜いていましたが、歯を抜かない矯正は、従来の方法と違い顎の骨を正常に発育させることを基本としていますので、抜歯をする必要なく正しい歯列にすることが出来ます。

治療内容

子供の矯正治療

成長段階の子供の矯正は、顎の治療を行うことが出来るのが最大のメリットです。
正しい知識とお子様の歯並び等に関して、アドバイスさせていただいています。
子供の矯正(サン横浜歯科矯正クリニックHPへ)

大人の矯正治療

歯やそれを支える骨の状態に問題が無ければ、大人になってからの矯正治療も十分に可能です。
矯正装置のご提案やご相談、治療期間や治療料金等を詳しくご説明させていただきます。
大人の矯正(サン横浜歯科矯正クリニックHPへ)

一般的な矯正治療の流れ

1.相談

まず最初に、矯正歯科についての説明、治療の流れ、おおまかな費用などをお話します。
このとき、ご質問やお悩み・ご要望などがあれば、なんでもご相談下さい。

2.精密検査

レントゲン撮影や歯型の採取などの精密検査を行います。

3.診断

精密検査の後、歯の状態をご説明し、矯正治療の具体的な流れをお話します。
十分なお時間をとり、患者様に納得していただいた上で矯正治療を行います。

4.矯正装置の装着

歯を矯正する装置を取り付けます。
そのまま生活していただき、1~2ヶ月に1回程度の矯正治療にお越し下さい。

5.保定装置の装着

矯正装置によって正しい歯並びに戻ると、今度はその歯が元に戻らないように保定装置で固定します。
保定装置装着後は、3~6ヶ月に1回程度検診にお越し下さい。

治療中の痛みが気になる方へ

有方歯科では、できるだけ痛くない治療を心がけています。
無痛治療への取り組みについて詳しくはこちら